デキる音楽家はニコライ・バーグマン氏に学ぶ!(前編) | ブログ|音楽家のしごと塾

ホーム ブログメルマガバックナンバーデキる音楽家はニコライ・バーグマン氏に学ぶ!(前編)

デキる音楽家はニコライ・バーグマン氏に学ぶ!(前編)

KIMG0446 (480x640)

こんにちは。

おんじゅく代表(=音楽家のしごと塾) のじま えみ です。

 

今日は配信中のメルマガ「年収が10倍になる!音楽家の仕事術」より、

一部の記事をこのブログでご紹介したいと思います。

 

音楽家が音楽以外の業種について知ることは、実はとても参考になるものです。

音楽家のしごと塾では、

読む異業種交流会「デキる音楽家の異業種に学ぶシリーズ」を、メルマガのなかで発刊しています。

(よろしければぜひご登録ください♪ →メルマガ登録はコチラ

 

今日はその中のひとつ

「デキる音楽家はニコライ・バーグマン氏に学ぶ!(前編)」の巻をご紹介。

以下、どうぞお楽しみください!

 

 

 

◇デキる音楽家はニコライ・バーグマン氏に学ぶ!(前編)◇

先日私は、
ニコライ・バーグマンさん(以下ニコライさん)という、
デンマーク出身のフラワーアーティストの展示会へ行ってきました。

彼の名前を聞いたことがない方も、

フラワーボックスという、
四角い箱に花を敷き詰めるスタイルのフラワーアレンジメントといえば、

どこかでご覧になったことがあるのでは?

ニコライさんは、

出身地である北欧のスタイルと、
日本の繊細な感性を組み合わせた独自のフラワーデザインで、

今とても人気があるフラワーアーティストです。

展示会で彼の作品を見ていると、
その一つ一つに驚きが詰まっているように感じました。

こんな花の合わせ方があるんだ…
こんな見せ方があるんだ…

ただ美しいだけではなく、
観る者に新たな発見を感じさせてくれるところが、

彼のすごいところだなぁと、
感動して帰ってきました。

さて今日は、
そんなフラワーアーティスト ニコライさんから、
音楽家も学びたいところ、参考にしたいところを、

いくつか挙げてみたいと思います。

■マーケティングをしない
さて先ほど私は、
ニコライさんの作品は新たな発見を感じさせてくれるようだといいましたが、

そんな作品を生み出す秘訣は、

「マーケティングをしない※」

という、
彼のスタイルにあるようです。

多くの企業では、商品を企画する際、
人気のある商品の傾向や、購買層等を調査し、

売れるものを作ります。(=マーケティングをする)

私たち音楽家も、
例えばコンサートのプログラムを考える時など、

最近巷でどんな曲が人気かといったことを、
自然と意識したりしますよね。

しかしニコライさんは、
相手をびっくりさせ、喜ばせるために、

あえてそんなことをしないといいます。

マーケティングは大切ですが、
その基となるのは、
これまでの売れ筋であったりと、

いわば過去のデータです。
「こんなのが欲しい(聴きたい)」というお客様の声を商品づくりに活かすことはできても、

お客様が思いもよらないような商品づくりとなると、
マーケティングには限界があるのです。

私個人的には、
マーケティングはある程度必要だと思いますが、

そこには上記のような限界があるのだということを意識した上で、
過去のデータに縛られ過ぎずに、
商品やサービスを作るのがベストではないかと考えます。

■アーティストでありビジネスマンである
続いては、

「アーティストでありビジネスマンである」

という点です。

フラワーアーティストというと、
花のことばかり考えている人かと思いきや、
実はそうではありません。

ニコライさんは多数の従業員を抱える、
経営者としての顔もお持ちです。

フラワーデザインの他に、

会社の方向性を考えたり、
1店1店の売上管理や、人材採用・育成など…

アーティストとしての本業(ニコライさんならフラワーデザイニング、
音楽家なら演奏など)を全うするためには、

これらビジネス的な支えが必要不可欠といえます。

なんでも、
ニコライさんの故郷デンマークではすべての職業に国家資格が必要で、

資格取得の過程で経営や経理についても勉強するとのこと。

こうした教育制度によって、
アーティストでありビジネスマンでもあるということが、
自然と体得できるのかもしれません。

日本には残念ながら、今のところそういった制度はありませんね。

音楽大学では音楽のことは学べますが、
経営や経理については教えてくれないので、

自分で勉強するしかありません。

昨今、音楽家を対象としたビジネスセミナーも目にするようになりました。

こうしたセミナーに参加したり、
関連の書籍を本屋で眺めてみたりするだけでも良いでしょう。

アーティストとしてだけでなく、
ビジネスマン(ビジネスウーマン)としても自分を磨いていくことは、

音楽活動を続けていく上で、
とても助けになるのではないかなと思います。

長くなってきたので今日はこの辺で…
続きは「デキる音楽家はニコライ・バーグマン氏に学ぶ!」後編でお送りします。

どうぞお楽しみに!

それでは今日はこの辺で!
今日も素敵な音楽を奏でましょう♪

※ニコライ・バーグマン著「ニコライ・バーグマン花と幸せを運ぶ日常」P15より

(本稿は、メルマガ「年収が10倍になる!音楽家の仕事塾」vol.25、2015.10.22 配信の記事です。)

メルマガ「年収が10倍になる!音楽家の仕事術」配信登録がまだの方は、

こちらからすぐにできます。どうぞご登録ください♪


“デキる音楽家はニコライ・バーグマン氏に学ぶ!(前編)”へのコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です