品川 de クラシック!2017年8月27日(日)開催 | ブログ|音楽家のしごと塾

ホーム ブログ演奏会のご案内品川 de クラシック!2017年8月27日(日)開催

品川 de クラシック!2017年8月27日(日)開催

classicA4_1_tei_1classicA4_1_tei_2こんにちは。おんじゅく代表(=音楽家のしごと塾) のじま えみ です。

品川 de クラシック!

今回こだわったのは、選曲会場です。

◎選曲

この会場に来ないとなかなか耳にできない、目にすることができない演出があります!

例えば演奏予定のこの曲。

「岩河智子編作 おとなのための童謡曲集より めえめえ児山羊(藤森秀夫 作詞/本居長世 作曲)」

共演するソプラノの津村さんから提案があったこの曲。

私もこれまで長く声楽の伴奏をしたり、多くの声楽コンサートに足を運んできましたが、

この曲には今回初めて出会いました。

めえめえ児山羊というレトロ感満点の童謡に、有名なオペラのあのシーン、このシーンが絡みます。

その様はまるでコントみたい(失礼!)。聴きながらプッと笑ってしまうこの曲。

you tube でも、(私が探した限り)ホームビデオで撮影したらしき演奏が一件出てきただけのまさにレア曲!

ぜひ注目していただきたい曲のひとつです。

「ブラームス ワルツ」

聴けば「あーこの曲か」と誰もが思うであろう有名な曲です。

ピアノソロであったり、連弾などでよく演奏されますが、

今回はなんと!バレエ付きです(#^.^#)

美しいバレリーナが参加してくれます。

今回の会場は観客席と舞台が近く、踊り手の息遣いや、舞が醸す風まで感じていただけるかも。

◎会場

今回の会場となるアンビエンテ高輪は、私の尊敬する桐朋の先輩のリサイタルで初めて足を運びました。

「なんて素敵なところ!」

ヨーロッパの避暑地かと思わせる雰囲気。品川駅から一歩入ったところに、こんなところがあるとは(@_@)

先輩のすばらしいリサイタルの余韻に浸りながら、いつかここでコンサートをしてみたいとの想いで帰途についたのを思い出します。

あれから2年後。

ついに!!(笑)その想いが叶い、アンビエンテ高輪で「品川deクラシック!」を開催できることとなりました。

美しいシャンデリア、そしてドイツの森から運ばれた木の美しい響きが楽しめる会場。

ヨーロッパの夏の音楽祭に出掛ける気分でお出掛け下さい。

お申込み、お問い合わせはお気軽に、コチラからどうぞ。

(「その他お問い合わせ」にチェックをいれて送信して下さいませ。)

涼やかな夏のひとときを、みなさまと過ごせたら嬉しく思います。

 

それでは今日はこの辺で!

今日も素敵な音楽を奏でましょう♪


“品川 de クラシック!2017年8月27日(日)開催”へのコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です