デキる音楽家は東京のたこ焼き屋に学ぶ!? | ブログ|音楽家のしごと塾

ホーム ブログメルマガバックナンバーデキる音楽家は東京のたこ焼き屋に学ぶ!?

デキる音楽家は東京のたこ焼き屋に学ぶ!?

20141207104127

こんにちは。

おんじゅく代表(=音楽家のしごと塾) のじま えみ です。

 

今日は配信中のメルマガ「年収が10倍になる!音楽家の仕事術」より、

一部の記事をこのブログでご紹介したいと思います。

 

音楽家が音楽以外の業種について知ることは、実はとても参考になるものです。

音楽家のしごと塾では、

読む異業種交流会「デキる音楽家の異業種に学ぶシリーズ」を、メルマガのなかで発刊しています。

今日はその中のひとつ

「デキる音楽家は東京のたこ焼き屋に学ぶ!?」の巻をご紹介。

以下、どうぞお楽しみください!

※7月6日(月)、第3弾となる異業種に学ぶシリーズを配信予定!

今のうちにぜひご登録ください♪ →メルマガ登録はコチラ

 

◇たこ焼き屋に学ぶ!◇

最近、うちの近くの商店街に、たこ焼き屋ができました。

(ちなみにうちは東京都23区内にあります。)

 

私は両親が大阪出身ということもあり、

たこ焼きには、他の都民よりはなじみがあると自負しております()

 

そんな私ですが、

美味しそうなので買ってみました。

 

「うまい!」

 

いい店が近くにできたものだと、嬉しくなりました。

 

ところが…

 

そのお店、いつ行っても客は私ひとり。

人気…ないのだろうか?

 

味も良い。

立地もまあまあ悪くない。

 

それなのになぜ?

 

■文化の壁

 色々考えて思い当たった理由。

 それは、

 

「ここが東京だ」

 

ということでした。

つまり東京には、

 大阪のように、帰りにたこ焼きを買って帰る文化が、それほど根付いていないのです。

 

このお店が仮に大阪にあったなら、

ライバルが多いという別の課題はあったにせよ、

 客の反応は違っていた可能性が大きいのではないでしょうか。

 

■日本にクラシック音楽は根付いているか?

 自分のコンサートに来てくれるお客さんが少ない。

音楽教室に生徒が集まらない。

 

その理由は、

自分のコンサートや教室の問題だけではないという可能性を、このたこ焼き屋の例は教えてくれます。

 

 残念ながらクラシック音楽は現在、

 日本人の生活に根付いているとは言い難い状況です。

一部の熱心なクラシックファンを除けば、

 

クラシック音楽は学校で習うもの

クラシックのコンサートは敷居が高いもの

 

というイメージをお持ちの方も多くいらっしゃいます。

 

 それならばクラシックの音楽家は、コンサートの集客や教室の生徒募集といった努力と同時に、

 

そもそも!

 

クラシックを聴いたり弾いたりしてみたいという人を、増やす努力も必要なのではないでしょうか。

 クラシック音楽の普及活動です。

 

■オタフクソースが実践している○○

 実は同様のことを、

「オタフクソース」という会社が行っているのをご存知でしょうか?

 

お好み焼きにかけるアレです。

 

この会社は、

自社の主力商品であるお好み焼き用ソースを買ってもらうため、

 

「お好み焼文化の普及」

 

に力を入れています。

 具体的には、

「お好み焼き団らん号」という専用車で福祉施設等を訪問し、お好み焼きの美味しさを伝えたり、

 

ミュージアムのような「お好み焼き館」を創設し、料理教室等を通して、

お好み焼きの栄養価や手軽さ、楽しさなど、その素晴らしさを広く伝える取組をしています。

 このように、お好み焼文化を普及することで、ソースを買ってくれる人を増やそうというのです。

 

■クラシック音楽の普及活動

 オタフクソースと同じように、

音楽家が観客や生徒を増やすためには、

 クラシック音楽の普及活動を行うことが大事ではないでしょうか。

 

実際、

多くの音楽家は、すでにそのような活動を行っています。

 

ワンコインコンサートや、病院・学校等への訪問コンサートなど。

 私もこうした場での演奏経験があります。

 

 ただ、これらの場では、

どうしても初心者にもわかりやすい、いわゆる「名曲」を弾くことが多くなります。

 

表現者としては、

いささか物足りなさを感じる面もあるかも…

 

だからといってそれをおざなりにしては、回りまわって、

 自分のコンサートに来てくれるお客さんが少ない…

音楽教室に生徒が集まらない…

 

と悩むことになりかねません。

 音楽家が一致団結してクラシック音楽普及に力をいれれば、

 音楽家の社会での活躍の場は、今よりもっと広がりをみせることでしょう。

 音楽家のみなさん!

クラシック音楽普及に、今こそ積極的に取り組んでみませんか?

 

今日は「デキる音楽家は東京のたこ焼き屋に学ぶ!?」というお話でした。

 

それではまた!

今日も素敵な音楽を奏でましょう♪

 

(本稿は、メルマガ「年収が10倍になる!音楽家の仕事塾」vol.9、2015.2.16 配信の記事です。)

 

メルマガ「年収が10倍になる!音楽家の仕事術」配信登録がまだの方は、

こちらからすぐにできます。どうぞご登録ください♪


“デキる音楽家は東京のたこ焼き屋に学ぶ!?”へのコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です